初心者向けクレジットカード講座 Part 3 – マイレージカード?ゴールドカード?クレジットカードの種類とオススメ —

クレジットカードを選ぶ際に見ておくべきことを以下記載します。

以前の投稿はこちら

クレジットカードを見るポイントは何処でしょう。ステータスでしょうか、カードの作りやすさでしょうか、はたまたデザインでしょうか。色々あると思いますが、私がクレジットカードを選ぶ上で基準にしていることをまとめていきます。尚、私はいかに節約するかという観点で選んでいます。

1. 特典 – ポイントかマイルかゴールドカードか –
2. クレジットカードのポイント還元率
3. ポイントの使いやすさ
4. 海外利用
5. 何枚持つべきか

今回の記事は特典に関してです。

特典について

クレジットカードを使うことであなたに様々な特典が付きます。特典を元にクレジットカードを分類すると、まずはゴールドカードと一般カードに大別されます。更に、一般カードは、ポイントが溜まるカードと、マイルが溜まるカードに分けることが出来ます。結論から言いますと、節約という面からポイントが溜まるクレジットカードを推奨します!以下、具体的に説明していきます。

ゴールドカード

ゴールドカードとはカードの色がゴールドのクレジットカードのことを指します。なんじゃそりゃ、という感じですが、ゴールドカードはカードの色がゴールドなだけでなく、様々な特典が付与されています。 ゴールドカードの特典は空港ラウンジを無料で使用可能なこと、海外の各種保険が充実していること、コンシェルジェサービスを受けられることです。また、ゴールドカードを持っていると周りから”おっ”と思われます。

ゴールドカードを持っていると社会的なステータスの高い人だと思われているのです。 それも、そのはずです。ゴールドカードは高い年会費を取られるので、持っている人自体少ないからです。 また、空港に行けば普通の人は入れない空港ラウンジを利用可能となり、飛行機が飛び立つまでの短いひとときを優雅に過ごせるます。

また、コンシェルジェサービスとは、何でもこなしてくれるヘルプデスクのことです。例えば、飛行機の予約・ホテルの予約を代行して取ってくれます。高級ホテルであれば、クレジットカード会社経由で予約した場合、何%か割引してくれるそうです。

さて、上にかかれている3つの特典に価値を感じたでしょうか。節約という観点から見た場合、ゴールドカードの年会費は余計な出費となります。空港ランジを使う機会は年に何回あるでしょうか、コンシェルジュサービスではなく、あなた自身で予約した方があなた自身の好みにあったホテルを予約できるのではないですか。ここの記事は初心者向けですので、ゴールドカードはあまりオススメしません。海外に行く頻度が高く、これらのサービスに魅力を感じたなら、検討の価値があると思います。

マイルが溜まる一般クレジットカード

ゴールドカードは候補から、外しました、次に一般カードについてです。一般カードはゴールドカードのような特典は付いていませんが、換金可能なポイントまたはマイルが買い物するたびに溜まります。ここではマイルが溜まるカード(一般にはマイレージカード)について説明します。結論から言うと、マイレージカードもオススメしません!

その理由を説明しましょう。 国内線であれば、東京→沖縄は片道15,000マイルでチケット購入可能です。一方、早割を使用して東京→沖縄間のチケットを現金購入した場合も約15,000円掛かります。1マイル=1円ではお得感がありませんね。一方、海外でみると、日本→グアム往復20,000マイルで購入可能です。一方、早割を使用して東京→グアム間のチケットを予約すると現金で約60,000円掛かります。1マイル=3円と凄いお得な金額で買えます。日本→ハワイですと、40,000マイルでチケット購入可能ですが、早割だと約80,000円で購入可能です。1マイル=2円です。 また、一般のエコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレード用としてマイルを使用している方もいると思います。これもお得な制度で、グアムであれば、10,000マイル、ハワイであれば、20,000マイル貯めることでアップグレード可能です。

このように海外旅行するのであればお得なマイレージカードですが、大きな欠点が二つあります。それは有効期限が短いことと、予約の難しさです。 マイルの有効期限はJAL、ANA共に実は3年しかありません!これが何を意味しているかというと、例えばグアム旅行であれば最低でも3年で200万円クレジットカードを利用する必要があるということです。そんなに使う方であれば良いのですが、なかなか難しいと思います。

更に、マイルを航空券に簡単には交換出来ないのです!世の中で見た場合、マイルを貯めて航空券を買う人は物凄く沢山いますが、購入可能な席数は本当に限られています。なので、思うような日付でチケットが取れないのです。最悪の場合、チケットを買えず、せっかく貯めたポイントが水の泡となってしまいます。 無論、頑張ればチケットは取れると思います。ただ、たかがクレジットカードで溜まるマイルごときのために色々苦労する必要はないのでは、と私は思っています。

ポイントが溜まる一般クレジットカード

最後になりましたが、ポイントが溜まる一般クレジットカードについてですが、私はこのタイプのクレジットカードを持つことをオススメしています。何故か、それはポイントの使い道も多種多様で、使い勝手も良いからです。更には、クレジットカード会社間の競争が激しいため、良いサービスが相対的に多いです。

また、マイルのようにチケットが取れないことに対し悩む必要もありませんし、時間の節約にもなります。 あえて、弱点をあげるとすればクレジットカード自体の還元率がどんどん下がっていることにあります。私が10年前に持っていたカードは還元率が3%ありましたが、今はどんなに良いカードでも最大1.5%しかありません。日本社会がデフレだからなのでしょうが、寂しい話です。それでも1.5%は決して小さくない数字ですので、みなさんも是非利用しましょう!

今回は以上です。

次回の投稿はこちらです。

SNSで更新情報を配信中。

コメントを残す

*