仮想通貨の問題点について、まとめました【買ってはダメ】

仮想通貨の問題点

仮想通貨というのをご存知無い方はいないのではないでしょうか。ビットコインが最大手ですが、イーサリアムなど様々な通貨が流通しています。どれを買ったら良いんだろうか、という議論もありますが、本当に買って良いものなのか、不安に感じる人もいるのではないでしょうか。

端的に申し上げますと、私はビットコインなどの仮想通貨は購入しない方が良いと思っています。そこで、今回の記事では、私がなぜ買ってはいけないと考えているのか、仮想通貨の問題点について解説していきます。

仮想通貨の問題点

手数料が高い

当サイトの管理人である私が最も嫌う支払いの一つが手数料です。実は、仮想通貨を購入する際には色んな手数料が発生します。ビットコイン取引所の最大手であるビットフライヤを例にとらせてもらいますと、以下の手数料が発生します。

ビットコイン取引所への入金手数料
ビットコイン取引所からの出金手数料
ビットコイン購入時の手数料
ビットコイン売却時の手数料

例えば、10万円分、仮想通貨を購入し、すぐに売却した場合でも、ざっと6000円も手数料が掛かってきます。ちなみに、10万円の株を購入した場合の手数料はわずかに100円です。いかに、仮想通貨の取引に多額の手数料が発生しているか、わかって頂けたかと思います。

仮想通貨を持っているだけでは何も得しない

株を比較対象としてみて申し訳ないのですが、株であれば配当金や株主優待券など、持っているだけで何らかの特典を得ることができます。ところが、仮想通貨に関しては、持っていても何ら得する要素がありません。買って寝かせることしか出来ないのです。

皆が仮想通貨を買ってくれて値上がりし続ければ良いですが、そうならなくなったら・・・問題だらけですね。

仮想通貨の使い道がほとんど無い

仮想通貨という名前が付いている以上、まずお金として使えないと話になりませんが、現状で使い道は極々限られています。一般のお店で、仮想通貨の一つであるビットコイン払いが可能になったというニュースを聞きますが、ニュースになるぐらい限られたお店でしか使えないのです。

そもそも、ビットコイン払いが可能なお店でも、現金払いやクレジットカード払い・電子マネー払いは可能です。私たちからすれば、ビットコイン払いをあえて選択する理由がほとんど無いですよね。

クレジットカード払いであれば、ポイント還元率も付与されますが、ビットコイン払いをしても、私たちは何も得しません。誰が好き好んで、仮想通貨であるビットコイン払いを選択するのでしょうか。

仮想通貨もそうですが、クレジットカードも便利だ、便利だ、と色んな人が宣伝していますが、中々普及しません。この原因の一つに、現金払いでも十分だ、、と考えている人が大勢いる点が挙げられます。実際の所、ポイントを多少もらった程度で、そう簡単にいままでのお金の支払い方を人は変えようとはしないのです。

仮想通貨も同様です。メリットが無い分、仮想通貨払いなんて行おうとする人自体、少数派だと思っています。

いつまでも値上がりが続く訳がない

そうはいっても、仮想通貨が値上がりし続ける限り、持っておく価値は十分あります。ただ、ずっと値上がりし続けているものなんて世の中にありません。あの原油ですら、いまや十分な安値を付けるに至っています。10年ほど前は、資源なんてどんどん枯渇していくから、価格は右肩上がりだって言われていたのに、、です。

もっとも、原油であれば、工業製品や自動車用途として使い道がありますので、未だに価値がゼロにはなっていません。一方、仮想通貨はどうでしょう。原油みたいな使い道ってありますか?

デジタルデータなのに盗まれる

ニュースを見た時、そんな馬鹿な、、と思いましたが事実です。こちらの記事をお読み下さい。

世界最大規模のビットコイン取引所、韓国のBithumbがハッキングされ、3万人分の顧客データが漏えいした。Yonhap Newsが報じた。BraveNewCoinによると、「数十億」ウォン(数億円)が盗まれたという。

https://www.businessinsider.jp/post-34859より

ハッキングによって、仮想通貨は盗むことが出来るのです。デジタルデータだから、安心、、、ということではないのです。

仮想通貨が普及するためには、どんな要素が必要か

仮想通貨の問題点@要素

使い道をもっと増やす

使い道が無いのが、仮想通貨の問題点だと説明しました。よって、普及するには、使い道を今よりももっと増やせば良いです。飲食店での支払い・クレジットカードのビットコイン払いなどでしょうか。私個人としては、もっと手数料を安くして、外国通貨を仮想通貨で買えたらいいのにな、と思ってしまいます。

現状では、クレジットカードのキャッシングを利用した方がお得です。本来が外国への送金手数料の安さが仮想通貨の長所の一つだったはずです。それを取引所の高額な手数料でフイにしてしまっているのです。是非とも改善して欲しい所ですね。

海外で流通する

仮想通貨の信用度は残念ながら、円よりも圧倒的に低いです。感覚としてもわかりますよね。ただ、日本円ではなく、例えばジンバブエドルだったらどうでしょうか。ジンバブエドルよりは、ビットコインなどの仮想通貨の方が信用度が高そうですよね。

こういった地域で、万が一ビットコインなどの仮想通貨が利用されはじめたら、一気に皆が買いはじめそうですよね。こうやって、一国の通貨として普及しはじめれば、なし崩し的に色んな国に普及し始め、信用度がどんどん上がってきます。

最終的には、円よりも信用度が高いということで、私たちも重い腰を上げて仮想通貨を購入できます。ただ、現状、仮想通貨が使われ始める最初の一国が中々現れていませんし、そもそもそんな国が出てくるかどうかすらわかりません。今後に期待ですね。

まとめ

仮想通貨の問題点@まとめ
いかがでしたか。仮想通貨の問題点についてまとめました。現金は使い道があるから、私たちは持っているのです。使い道の無い仮想通貨なんて誰も持ちたがりませんよね。

色んな人が宣伝していますが、騙されないように気を付けて下さいね。今回は以上になります。

SNSで更新情報を配信中。

コメントを残す

*