住所・クレジットカード入力不要で決済可能なAmazon Payが便利!

近年、Apple Pay, Android Pay, Line Payなど◯◯ Payというサービスが色々誕生してきています。実は、Apple Payなどが誕生する以前より、Amazon Payという決済サービスが2015年5月11日より開始されています。

Apple Payなどと比べ知名度は低いのですが、Amazon Payには独自の魅力性があります。今回の記事では、そんなAmazon Payについて一から説明していきたいと思います。

Amazon Payとは

概要

Amazon PayとはAmazonが展開している金銭の決済手段です。Amazon Payでは、Amazonが保有しているあなたのクレジットカードを元に、あなたの代わりにお店へ支払ってくれるサービスです

また、Amazon Payではあなたの住所の情報をお店へワンクリックで伝えてくれるため、自分でわざわざ住所を入力する手間を省けるのです。

やり方は、簡単です。Amazon Pay選択 → Amazonへログイン → クレジットカードと住所が自動で入力されるので、後は確定ボタン押すだけ

メリット

前提として、Amazonへあなたの住所・クレジットカード情報を登録しておく必要があります。これさえしておけば、Amazon Payでは、Amazonへログイン後、何回かクリックするだけで支払いが完了します。

表面的に見ると、手間を減らせるというのが、メリットですが、最大のメリットはセキュリティ上の問題でしょう。クレジットカード番号の流出が社会問題化していますので、なるべくクレジットカード番号を色々なサイトへ登録しないに越したことはありません。

その点、Amazon Payを使用した場合、クレジットカード番号をお店に伝えることなく、支払いが完了します。つまり、Amazon Payを利用することで、あなた自身のクレジットカード番号が流出するリスクを抑えられるのです

事前に準備しておくことは?

まずは、Amazonのアカウントを作成することです。アカウントを作成後、Amazon内にて住所及びクレジットカードを登録すれば、準備完了です。Amazonであれば、Amazonが独自に発行しているクレジットカードに限らず、日本で発行されている全てのクレジットカードを利用可能です

使い方は?

Amazon Payを利用可能なサービスの場合、以下のようなボタンが設置されています。(画像は一例です。)

Amazon Payはクレジットカード払いで

上のボタンを押すと、別ウィンドウでAmazonへログインするよう、指示されますので、登録したe-mailアドレスとパスワードを入力して下さい。

Amazon Payはクレジットカード払いで@ログイン

この後は、あなたのクレジットカード番号・住所がサイト内に自動的に表示され、取引完了ボタンを押せば、支払いも完了します。この段階で、クレジットカード番号の下4桁及びブランドは商品を購入しようとしてるサイトに伝わりますが、クレジットカード番号の全ての桁が伝わるわけではないのでご安心を

利用可能なサービス

一番、有名なところだと、日本ハムファイターズのチケット購入時にamazon payを利用可能です。amazonへログインすることで、クレジットカード・住所が自動入力されます。決済が非常に早く済んで私たちにとっとも利便性が大変高いです。

その他、実に1000件以上のサイトでamazon payは利用可能です。一例を挙げていきます。

・劇団四季
・出前館
・Pass me!
・DLmarket
・還暦プレゼント
・Kajitaku  など

結構、色々なサイトで導入されていますね。ただし、日ハムと異なり、出前館ではどういうわけかAmazon Payを使用しても住所が自動入力されませんでした。推測ですが、誤発注を防止するためにあえて住所の自動入力に頼らないサイトもあるようです。

Amazon Payのココに注意

Amazonポイントは貯まらない

タイトルの通りです。Amazon PayではAmazonポイントは貯まりません。私たちからすると、少し残念ですが、今後の改善に期待ですね。

クレジットカード払い以外の選択不可

Amazon Payでは強制的にクレジットカード払いとなってしまいます。普段からコンビニ払いや電子マネー払いを利用されている方はご注意下さい。

Line Payは利用可能か

Line PayはJCBブランドのプリペイドカードですので、利用可能です。ただし、Line Pay内の残高以上の買い物は出来ませんので、ご注意下さい。

まとめ

Amazon Payのクレジットカードまとめ
Amazon Payはクレジットカードや住所の入力が不要となる非常に便利な決済手段です。特に、クレジットカードを自動で入力してくれるツールは、あったら良かったなと思っていたので大変便利です。今後、使えるサイトが増えることを期待したいです。

尚、クレジットカードがないとAmazon Payは微妙なツールとなってしまいます。クレジットカード未取得の向けに、オススメのクレジットカードに関する記事を書きましたので、良かったら参考にしてみて下さい。

今回は以上になります。

SNSで更新情報を配信中。

コメントを残す

*