賢い使い方

クレジットカードの理想的な持ち方 ー 複数ある場合こそ重要です ー

クレジットカードを複数枚、持ち方

クレジットカードは複数枚、持つことが可能です。複数保有する以上、相性の悪いクレジットカードの組み合わせは避けたいですよね。年会費が掛かるクレジットカードなら、単なる金食い虫になってしまいます。

そこで、今回の記事ではどのような組み合わせのクレジットカードを持ったら良いのか、紹介していきます。

クレジットカードの理想的な持ち方

違うブランドのクレジットカードを組み合わせる

クレジットカードのブランドとはVISA, Master, JCB, American Expressなどのことです。実はお店によっては、先ほど挙げた全てのブランドを使えるわけではなく、一部しか使えない所もあるのです

例えば、私がたまに行く千葉県柏市の某スーパーはVISAかMasterしか使えません。ちなみに、フリマアプリのメルカリも2013年にリリースされましたが、JCBブランドが使えるようになったのは2016年に入ってからです。

また、海外にある小さいお店だと、VISAしか取り扱わないお店もあります。クレジットカードの持ち方としては、ブランドは分けて保有した方が良いです。

サブカードは持つ目的をはっきりさせる

1枚目はまんべんなくコストパフォーマンスの高いクレジットカードを保有する方が良いと思いますが、2枚目以降に関しては、目的をはっきりさせた持ち方が望ましいです。

同じようなクレジットカードを複数、保有してしまうと、結局1枚のクレジットカードしか使わなくなってしまいます。例えば、複数の還元率の高いクレジットカードを保有してしまうと、結局は還元率の最も高いカードばかり使ってしまいかねませんよね。

そこで、2枚目以降は、持つ目的をはっきりさせましょう。例えば、特定のお店限定でポイント還元率が高い・電子マネーへのチャージ専用として使う、などが考えられます。

更には、空港のラウンジでくつろぎたい方やステータス性を求めている方向けに、ゴールドカードを保有するという選択もあります。国内の空港のラウンジであれば、年会費がほとんど掛からないクレジットカードでも利用することは可能です。

良くないクレジットカードの持ち方

クレジットカードを複数枚、持ち方@良くない持ち方
理想的な持ち方の逆が、まさに良くない持ち方になります。具体的には以下の2点です。

1. 同じブランドのクレジットカードを複数、保有する
2. 似たような志向のクレジットカードを複数、保有する

上記以外で注意した方が良い点をまとめました。

マイルのたまるクレジットカードについて

JALカードなどのマイルがたまるクレジットカードを使用している場合、サブカードは持たずにメインカード一枚に集約した方が良いです。大体1万マイル分は貯めておかないと、航空券と交換出来ないためです。

そのため、メインカードのみを様々な場面で使っていった方が結果的に多くのマイルが貯まるため、お得な航空券と交換しやすくなります。参考までにANAのクレジットカードについて、こちらの記事にまとめました。この記事を読めば、マイルを貯める価値についてわかって頂けると思います。

あまりにも沢山クレジットカードを保有する

沢山とは具体的には5枚が目安になると思いますが、複数のクレジットカードを保有する持ち方だと、どうしても一枚一枚の使用額が減ってしまいます。すると、ポイントが様々なクレジットカードに分散してしまいます。

分散しているポイントほど厄介なものはありません。クレジットカードによっては、少額だとポイントを使えないケースすらあります

更に、保有しているクレジットカードが多すぎると管理面でも大変です。クレジットカードは無くすことの出来ない大切なものですので、常に在り処は把握し続ける必要があります。更に、クレジットカードが複数あればその分だけ明細書を確認しなければなりません。

クレジットカードは不正利用による被害もそこそこ発生しています。あまりに多くのクレジットカードを保有する持ち方は辞めましょう。

インビテーションを狙っている

インビテーションとは、クレジットカードのアップグレードに関する招待状のことを指します。一般カードからゴールドカードへのアップグレードされることで、空港のラウンジが利用可能になったりと様々なサービスを受けられます。

ただ、インビテーションを狙っている方にとって、クレジットカードを複数保有する持ち方はオススメ出来ません。インビテーションを受け取るには、対象のクレジットカードを使い込むことが求められます。

狙っているのであれば、サブカードの利用を最小限に留め、インビテーションを狙っているクレジットカードを出来る限り使い込んだ方が良いです。

まとめ

クレジットカードを複数枚、持ち方@まとめ
いかがですか。クレジットカードを複数、保有するに理想的な持ち方・やってはいけない持ち方について解説していきました。

私がサブカードを持っておいて良かったな、と最も感じる瞬間はメインカードが使えなかった時です。私は今、JCBブランドのクレジットカードを使い込もうとしていたのですが、意外と取り扱っていない店舗も多く、仕方なくVISAブランドのクレジットカードを使うことがあります。

今回は以上になります。

また、参考までにクレジットカードを複数枚保有する意義についてはこちらの記事にまとめました。

関連記事

  1. クレジットカードの利用限度額の減額 クレジットカードの利用限度額は「あえて」下げるべし 節約・不正利…
  2. クレジットカードのタッチ決済 クレジットカードのタッチ決済の特徴・メリットを解説!【使用者拡大…
  3. クレジットカードの平均枚数 クレジットカードの一人あたりの平均保有枚数は? –…
  4. クレジットカードの通知 クレジットカードを複数申し込みたい場合に気を付けること R…
  5. クレジットカードの株主優待 株主優待とクレジットカードの相性の良い組み合わせまとめ
  6. クレジットカードで投資 クレジットカード経由で投資が可能に!ポイントも付与されます
  7. クレジットカードの年会費有料のコスパ クレジットカードの年会費は有料な方がコスパが良いの?徹底解説しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ABOUT ME

 

ブログ執筆者の徳川と言います。

クレジットカードの紹介・便利な使い方・基本的な知識についてまとめています。私の知識を皆さんと共有して、少しでも皆さんの家計の節約に貢献できたらな、と考えています。

ピックアップ記事

  1. クレジットカードを複数枚、持ち方
  2. ゴールドカードとは
  3. nanacoの残高

おすすめ記事

ETCカードのオススメ@インヴァストカード クレジットカードのポイントを投資へ。インヴァストカードについて解説します

何のクレジットカードを発行したいかを決める上で、ポイントを何に交換できるかは重要な要素の一つかと思い…

Amazon Payへはクレジットカードの登録が必要 Amazon Payへの登録方法について

Amazon Payを利用するためには、Amazonのアカウントを取得し、必要な情報を記入する必要が…

キャッシュレス派と現金派 キャッシュレス派は貯金上手なの?現金派と比べ、貯金増加額が2.7倍も JCB調べ

JCBが「キャッシュレス派は現金派と比べて貯金上手」という調査結果を発表しました。直近でみると、キャ…

ゴールドカードとは 【豆知識】ゴールドカードとは、どんなカードなのか。

ゴールドカードという名前を聞いたことのある方は多いと思います。ただ、ゴールドカードという名前は聞いた…

クレジットカードのリボ払いは怖い リボ払いが怖い本当の理由 – クレジットカード破産の主要因! –

クレジットカードを使い続けていくと、クレジットカード会社からリボ払いを積極的に使うよう、ダイレクトメ…

PAGE TOP