この時代を生き抜くために、考えておくべき7つのTip

生き抜く力

私たちの生きている時代は本当に変化の激しい時代だと言われています。特にインターネットが発達してきてからは、急激な変化が起きていますよね。Googleの検索技術により、あらゆる情報は検索可能な時代となり、百科事典は無用の長物となりました。Amazonにより小売の商品は購入できるようになりました。iPodの出現により、CDは無くなりかけています。

これだけ、激しい変化が起きている時代に私たちはどのようにして生きていけばよいのでしょうか。恐らく、高校生・大学生・社会人の誰もが漫然とした不安を覚えると思います。それに関して、少し自分なりに答えを導き出しましたので、紹介したいと思います。

今の時代を生き抜くための7つのTip

最低限のことは会社で学ぼう

会社へ入社すること自体を不要だと思っている知識人の方って相当数いますよね。ただ、個人的にはちょっと待った方が良いと思います。会社に入社すると実に様々なことを教えてくれます。名刺の配り方にはじまり、挨拶の仕方、ビジネス文章の書き方、部署の仕事の進め方などです。

しかも、ちょっとでも間違えていたら、あなたの指導役の先輩が教えてくれるはずです。また、先輩やその他の人のことを良く観察すれば、学べるポイントは他にも相当あるはずです。

これって結構、貴重な経験ですよ。起業してしまうと、この手の知識を本なり独学なりで身に付けなければなりません。恐らく、相当時間が掛かると思います。新卒で採用されるのは一生で一度しかない経験です。ぜひ、そのカードを使って生き抜く力を磨いてみて下さい。

本やニュースを読もう

これもよく言われている話ですが非常に重要です。どんなに良いビジネスのアイディアを思いついたとしても、他人に先を越されては意味がありませんしね。また、他人がどんなアイディアを思いついたのか、きちんと覚えておくことは、あなた自身の生活レベルの向上にもつながりますし、新しい発想を思い浮かべる上でも重要です。

小田急線でトイレの空き情報を教えてくれるアプリが開発されています。コインランドリーの空き情報と残り時間を教えてくれるアプリなんてのもあります。本やニュースをみていないとこれらの情報を入手することは出来ません!皆さんも、良く本やニュースを読んでおくと良いかと思います。

お金のことをもっと知ろう

私たちが日常的に使っているお金ですが、実は考えれば考える程、難しい代物です。もちろん、ただお金を使って商品を購入することについては非常に簡単なことです。そうではなく、どうしたらお金を稼げるかという観点ですね。

私が思うに、お金の最も重要な側面の一つに、お金を渡す対価として他人のために働いてもらう、というものがあります。会社で給料をもらったり、アルバイトでお金をもらっていると思いますが、会社や職場のお店のために働いていますよね。これがまさにそうです。

会社は一人では運営できません。そこで、お金を色んな人に給料という形で支払うことで、会社を運営し、社長さんが思っていることを実現させているのです。お金がなかったら社長さんが思い描いたことは、一切実現出来ないのです。

今の社会の一番、根っこにあるのはお金です。この時代を生き抜くには、お金の知識は必須だと思います。ぜひ、お金を意識した仕事なり勉強をしていくと良いと思います。

得意分野を伸ばそう

学校の勉強では、苦手分野の克服せよ、と先生から教わると思います。確かに、学生の間は勉強に関しては、苦手分野を克服していくということは正しいと思います。ただ、社会に出ると違います。

社会の仕事の進め方は基本的に協力プレーです。そのため、一つ得意なものがあると、ある仕事のこの部分はあなたに任せよう、、となります。上の上司からみても非常に楽だし、あなた自身も凄い楽になると思います。何せその一部分だけ頑張れば良いわけですから。

まずは、一個でも得意なことを見つける。そこから二個目・三個目とつないでいくと良いんだろうな、と思います。

何でもチャレンジしてみよう

生き抜く力@チャレンジ

チャレンジすることは、すごく大事なことです。当たり前のことなのですが、これが凄く難しいことです。本当に時間がないですから。ただ、新しい知見をどんどん獲得していかないと、どんどん追い抜かれていってしまいます。

そのためには、何でもチャレンジしてみるしかありません。私も本ブログを通じて、色んな情報発信を一年以上してきましたが、やって良かったという感想しかありません。滅茶苦茶しんどいですが、ここで挙げた全項目をきちんと理解できるようになったのは、ブログのお陰です。

全員にブログを書けとは言いませんが、是非なんらかのチャレンジをしてみて下さい。それが、あなたの生き抜く力になるはずですから。

良い仲間を作ろう

これは、私自身が現在感じていることなのですが、身近な所にあなたの目指している方向へ一緒に努力している仲間づくりをしていくと良いと感じています。くじけそうな時に、その人をみれば、私も負けないぞ!と思える人が良いですね。

自分自身の将来についてきちんと考えている人は、意外と少ないです。ゆえに、探すのも大変だと思いますが、これほど心強い存在もありません。みなさんも、ぜひ探してみて下さい。

良い休日を過ごそう

これだけ意識されても困りますが、良い休日を過ごせると本当に充実しますよね。休日の昼頃に起きて、だらだらインターネットを眺めていたら、もう夜で「私は今日一日、何をしていたんだ・・・」と落ち込んだ経験をしている方は相当多いと思います。

これだと、休日なのに何故か精神的にぐったりした気分になりますよね。これでは、休日が体に毒となってしまいます。改善しましょう。おすすめは、他人と会うことです。

私もちょっと前と比べると、随分いろんな人と会話するようになりましたが、しゃべるだけでストレス発散できますし、結構な充実感を得られます。恐らく、休日の過ごし方については、あなた自身の方が色んなアイディアを持っていると思います。

今の時代を生き抜こうと思ったら、多大なストレスがあなた自身に掛かります。ストレス発散の意味でも、是非よい休日を過ごしましょう。

まとめ

生き抜く力@まとめ

いかがでしたか。今の時代を生き抜く上で大切なことを私なりにまとめてみました。

今、ベストセラーとなっている「漫画 君たちはどう生きるか [ 吉野源三郎 ]” rel=”noopener” target=”_blank”>君たちはどう生きるか」という本ですが、随分長いこと本屋さんの目立つところに置かれています。大分、売れているんだと思います。それだけ、この手のテーマで悩んでいる方が多いんでしょうね。

ただ、人生は決して長くありません。あなたに、このテーマで悩んでいる時間はそれほど多くありません。本記事を元に、あなた自身の人生が一歩でも前に進むことを、私自身切に願っています。

今回は以上になります。

SNSで更新情報を配信中。

コメントを残す

*