10年先まで見据えて目標を立てよう

目標の立て方

みなさんは、2017年を振り返ってどうでしたか。幸せだった人もいれば、不幸の連続で自分の人生を呪いたいと思っている方もいるかといるかもしれませんね。ただ、これらはすべて去年の話です!

私たちが本当に気にしなければならないのは、今年幸せに過ごせるか、ですよね。ただ、幸せに過ごしたい、、っていう欲望はあっても、幸せな状態って何よと問われると、即答できる人はそう多くないと思います。そうなんです、人間なんて結構いい加減に出来ていて、中々これ以上考えないものです。なので、幸せな状態って何なの?を定めた目標が必要なのです。

そこで、今回の記事では、そんな目標の定め方について解説していきたいと思います。特に、記事を書いている1年のはじまりは、こういったことを考えるのにうってつけの時間です。あなた自身も本記事を参考にしながら、ぜひ目標を考えてみてはどうでしょうか。

目標の立て方

10年先のイベントまで考えよう

今年の目標を考える前に、あなたの10年先までに起こるであろうイベントを書き出してみましょう。入学・卒業・就職・転職といったイベント以外にも、彼女彼氏・結婚・子供関係もありますね。思いつくイベントを全て書いていきましょう。

その上で、これだけは達成したい内容を具体的に書いていきましょう。就職や転職であれば、この業界に入りたい・ホワイトな職場が良い・待遇が良いなど、色々と希望はあると思います。彼女彼氏であれば、優しい人が良いとか美男美女が良いとか。子供であれば、スポーツ選手に育てたい等々。

まっさらな状態から考えるのって、結構難しいと思います。ただ、考えたことのない人こそ、是非一度思いを巡らせてみて下さい。凄く大事ですよ。何せ最終的になりたい、あなた自身の姿なんですから。

10年先をにらみながら、今年の目標を立てる

10年先のあなた自身の姿を想像したならば、これを達成するために今年は何をしたらよいのか、考えるてみて下さい。それが、目標となります。就職や転職であれば、〇〇業界に行きたい、などですね。彼女彼氏であれば、いつまでに作る、、などが該当します。

この際、個人的には、低い目標を立てた方が良いと思っています。低い目標って達成しやすいので、自信が付きやすいんですよね。自信さえ付けば、あとは流れのままにあなた自身前進していけると思います。

行動計画にまで落とし込む

また、可能であれば、行動計画まで落とし込みましょう。行動計画では、実際にあなた自身が何をしたら良いのか、書いていきます。就職や転職を例にとれば、資格を取る・インターンに参加する・自己分析を行う、などですね。彼氏彼女であれば、サークルへ参加する・バイトを行うなどですね。

ここまで考えてあげると、1年間をあなた自身が動きやすくなると思います。何せ、ただ行動計画に沿って動くだけですから。人間は結構面倒くさがり屋ですので、目標に対してどう動いたら良いのかまで考えないと、意外と動けないものです。ですので、行動計画は重要となってきます。

紙に書き出す

以上説明してきた10年後の姿・目標・行動計画に関しては、全て紙に書きだすことをおすすめします。紙に書いていかないとすぐに忘れてしまいますし、振り返ることもしなくなってしまうと思います。

その点、目標を紙に書き出せば、いつでも振り返れます。目標を書いてから、何か月後かに振り返った際に、目標に対する進捗もすぐに確認できます。目標などについては、特に紙に書くことをおすすめします。

個人的には手帳内の最後に必ずついているメモ用紙の部分に目標などを書いておくと良いのかな、と思っています。みなさんも是非、試してみて下さい。

きっかけ

目標を書けと言われてもモチベーションが湧いてこない人もいるのではないでしょうか。私もちょっと前まではそうでした。ただ、私が目標を決めて行動しようかな、と思うようになったきっかけがあります。以下、まとめました。

自分が思っている以上に時間は無い

色んな人が述べている話ですが、人間にとって最も大切な資産は何だと思いますか。お金ではありませんよ。そう、時間です。お金は、後からいくらでも増やすことが可能ですが、過ぎ去った時間を取り戻すことは不可能です。

最近、そのことをようやく実感できるようになりはじめたのは、30代になって体力的にも少しずつ衰えているのを実感できているためですね。思っているほど、時間が残されていないぞ、とね。

人生の谷に差し掛かっている

私自身が人生の谷に差し掛かっているなー、と思っていました。仕事もうまくいっていなかったですし、彼女関係でも急にうまく回らなくなってしまいました。これは、何かを変えないといけないと思うようになりはじめたのです。

どうすれば、変われるようになるのか、考えた結果が目標や行動計画を立てることでした。特に、新年はゴールデンウィークや夏休み以上に気分一新できる機会でもあります。これを機に少しでも自分を変えていけたらな、と思うようになった次第です。

まとめ

目標の立て方@まとめ

いかがでしたか。1年の目標の立て方についてまとめました。年初は特別な雰囲気があると私自身感じています。1年の計画を立てる上でもってこいの時期でもあります。みなさんも、是非今年の目標を立てて有意義な1年を過ごして頂ければ、私自身嬉しい限りです。

今回は以上になります。

当サイトでは、私自身の自己実現の場として、クレジットカードを媒介にして様々な情報を提供しています。よかったら、当ブログを愛読頂けると幸いです。

https://tokugawax.jp

SNSで更新情報を配信中。

コメントを残す

*