ゲーム

Play Station Plusのお得な加入方法まとめ!

Play Station Plusをご存知でしょうか。Play Station Plusに加入することで、PS4上で一部のゲームソフトをフリーで遊べる他、オンライン上で対戦や協力プレーが可能となるツールです。是非とも加入したいですよね。

一方で、Play Station Plusに加入するのにお金が掛かります。PS3では、オンライン対戦等は無料だったのに、PS4で有料となってしまったので、このお金を払うことに対して抵抗感を持っている方も私含め少なからずいると思います。

そこで、今回の記事では、損を最小にするためのPlay Station Plusの加入権の購入方法についてまとめました。

契約期間

Play Station Plusでは、1ヶ月プラン・3ヶ月プラン・12ヶ月プランの3つが準備されています。利用料金および月あたりの利用料金は以下の通りとなります。

項目 1ヶ月 3ヶ月 12ヶ月
料金(合計)  514円   1337円   5143円 
月あたりの料金 514円 446円 429円

長くプレーするのであれば、より長いプランを契約した方がお得になります。感覚的にもあっていると思います。

おすすめはどれかと言われれば、個人差はありますが、3ヶ月プランをおすすめします。Play Station Plusを使うのは、基本的にオンラインでの協力プレーや対戦になるかと思いますが、3ヶ月もプレーしていると、大体飽きます。

プレーしていないのにPlay Station Plusに契約しているのはもったいないと思うので、個人的には3ヶ月がおすすめかなー、と思います。

支払い方

PlayStationPlusの加入@支払い方

では、どのようにPlay Station Plusを契約するためのお金を支払えば最もお得になるのでしょうか。全ての支払い方を紹介したいと思います。

ウォレットへチャージ

まずは、Play Station側が用意しているウォレットへお金をチャージした上で、Play Station Plusへ加入する方法があります。チャージ方法については何種類か用意されています。以下、紹介します。

  • クレジットカード・デビットカード
  • プレーステーションストアカード
  • PayPal
  • モバイル決済

一個ずつ説明していきます。

クレジットカード・デビットカード

おすすめ度:★☆☆☆☆☆(星1)

クレジットカード・デビットカードでウォレットへお金をチャージして使う方法については、おすすめ度は最低の1です。理由としてはいくつかあるのですが、以下の二つが主な理由です。

  • 1,000円単位でしかチャージ出来ないため、端数分がどうしても余ってしまう。
  • 期限が切れたら自動更新されてしまうため、加入しなくても良いのにお金を支払うリスクがある。

Play Station Plusの料金は514円・1337円・5142円となっており、1,000円単位でしかチャージ出来ないということは、どうしても100円単位の余りが発生してしまいます。これについては、返金対応を行っていないので、Play Station Plusの加入権を購入するだけのために、余分なお金を支払わされている状態になります。

更に、クレジットカード情報をPlay Station側に登録してしまうと、Play Station Plusの加入権は自動更新されてしまいます。あなたが、オンラインゲームをやらなくなったとしても、お金を支払い続ける事態になってしまいます。これは、非常に良くないです。

面倒なことを先延ばしにしてしまった経験自体誰にでもあると思います。自動更新されているものを解約するのって結構、面倒なことなんです。わざわざ、Play Station側のサイトにアクセスして、ログインIDとパスワードを調べて、解約方法を調べて、、で一個でもわからないことがあったら嫌になって先延ばしにしそうじゃないですか。

しかも、1年に一回しか請求が来なかったら、あなたがこの無駄遣いを認識できるのも年に1回だけです。Sony側もそれを狙ってこういったシステムを作っているので、絶対にハマらないように気を付けましょう。

プレーステーションストアカード, PayPal, モバイル決済

おすすめ度:★★☆☆☆☆(星2)

これらについては、まとめて説明します。1,000円単位でしかチャージ出来ないのは変わらないのですが、自動更新ではないので、その分まだましかな、、といった所です。お得度という観点からみたら、おすすめは全くしません。

プロダクトコードの入力

おすすめ度:★★★★★(星5)

実は、Play Station Plusの利用権そのものが単体で楽天やAmazonで販売されています。利用権を購入すると、プロダクトコードが発行されますので、それを入力すればOKです。これなら、端数が余ることもありませんし、自動更新等もありません。

期限がきてもまだ、Play Station Plusで遊びたいなら、また再購入すれば良いのです。このやり方が最もお得かつおすすめのやり方です。

ちなみに、Amazonで購入すると、買ってから10秒程度でプロダクトコードが発行されます。それを入力すればOKです。送付されたメール、または注文履歴をみれば参照できます。

まとめ

いかがでしたか。Play Station Plusのお得な加入方法について、まとめました。Play Station Plus等の月額料金については、あまり考えずにお金を使ってしまうと、一生で見ると結構な金額を使ってしまうことになります。

ぜひ、Amazonや楽天でお得に加入して下さいね。

今回は以上になります。

参考までに、Amazonや楽天で買い物するにあたっては、クレジットカードがあると何かと便利です。こちらの記事におすすめのクレジットカードをランキング形式でまとめました。良かったら参考にしてみて下さい。

関連記事

  1. Switchオンライン利用券 Switch Online(オンライン)へのお得な加入方法まとめ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ABOUT ME

 

ブログ執筆者の徳川と言います。

クレジットカードの紹介・便利な使い方・基本的な知識についてまとめています。私の知識を皆さんと共有して、少しでも皆さんの家計の節約に貢献できたらな、と考えています。

ピックアップ記事

  1. 楽天カードとFCバルセロナ
  2. クレジットカードのタッチ決済
  3. クレジットカードの株主優待
  4. 楽天SPU
  5. クレジットカードのおすすめ@2018エポスカード

おすすめ記事

クレジットカードの明細は紙で郵送してもらおう クレジットカードの明細書は郵送が安心!-紙で確認するのが良い理由-

今回の記事では、クレジットカードの明細書についてお話していこうと思います。クレジットカードの明細書は…

クレジットカードの通知 クレジットカードを複数申し込みたい場合に気を付けること – 下手するとクレジットカードを作れなくなります! –

クレジットカードは複数、所有することが可能です。様々な目的でクレジットカードを複数枚、所有しようとし…

近畿大学のクレジットカード 近畿大学の入学金・授業料がクレジットカード払い可能になりました

近畿大学で、入学金や授業料がクレジットカード払い可能となりました。高校や大学での支払いは何となく銀行…

ノジマエポスカード ノジマエポスカードは、ノジマでお得に使えるクレジットカードです

ノジマエポスカードをご存知でしょうか。家電量販店であるノジマとエポスカードが共同で発行しているクレジ…

クレジットカードの暗証番号を忘れた場合、サインで代用可能!

クレジットカードの支払い時に暗証番号を基本的には求められると思います。ただ、滅多に使わないクレジット…

PAGE TOP