楽天edy

ストラップ付き楽天edy全3種類を紹介します

楽天edyのストラップ@リラックマ

楽天edyは電子マネーの一つで、全国のコンビニやスーパー・マツモトキヨシなどで利用可能です。楽天edyはカード型が多いため、ついついカード式しかないのかな、と思ってし買う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

最近では、ストラップ型の楽天edyも出始めており、デザインも良いことから人気が急上昇しています。

今回の記事では、そんなストラップ型の楽天edyについて紹介したいと思います。

ストラップ型の楽天edyについて

リラックマedyストラップ

リラックマが楽天edyのストラップになった製品を販売中です。こちらが実際の商品となります。

楽天edyカードより可愛らしい商品ですね。スマホやキーホルダーに取り付けるストラップの選択肢の一つとして、考えてみてはどうでしょうか。

その他のストラップ付き楽天edy

リラックマ以外にも以下の柄のストラップ付き楽天edyを販売しています。

色んな柄のストラップが販売されていますね。お気に入りの一つが見つかるのではないでしょうか。

キーホルダー型の楽天edyについて

楽天edyのストラップ@ピカチュウ

ストラップ式と異なり、キーホルダー型の楽天edyは今のところ、売られていません。

ただ、ピカチュウのフィギュア付きキーホルダーは、2005年にANAカードへ入会した際にプレゼントていました。尚、現在は再配布等されていません。

ポケモンでデザイニングされた”ポケモンジェット”を一度は耳にされた方も多いのではないでしょうか。こちらが、その頃に作成された楽天edy型のキーホルダーになります。
ストラップ型nanaco@ピカチュウジェット
(全くの余談ですが、ポケモンでデザイニングされた飛行機は現在、飛行の方を行っていません。いちポケモンファンの私としては悲しい限りです。)

チャージ設定について

ストラップ付き楽天edyを購入した場合、どのようにチャージしたら良いのでしょうか。以下に解説します。

登録方法

まずは、楽天edyの公式サイトへアクセスし、楽天edyストラップと書かれた項目をクリックします。

あとは、ストラップ裏面に書かれている楽天edy番号などを入力していけば登録完了です。たったこれだけで、楽天edyとして使用することが可能です。そこまで、難しくないと思います。

チャージ方法について

また、チャージ方法は店頭での現金チャージまたはクレジットカードのみ可能です。

現金チャージを行う場合は、店頭でのチャージとなります。以下の店舗でチャージできますが、基本的に全国のコンビニでチャージできる、、と覚えておけばそうそう困らないと思います。

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・セイコーマート
・サークルK
・スリーエフ
・ポプラ
・デイリーヤマザキ
・ミニストップ
・生活彩家
・くらしハウス
・スリーエイト
・Wonder GOO
・プロント
・CAFFE SOLARE
・ルノアール
・ツルハドラッグ
・くすりの福太郎
・ドラッグストア ウェルネス

大手コンビニだけでなく、中堅規模のコンビニでも楽天edyのチャージが可能です。コンビニは全国に店舗がありますので、あなたの近くでもチャージ出来る場所があるのではないでしょうか。

尚、クレジットカード チャージの場合は、楽天edyの公式サイトより行って下さい。

尚、ストラップ付き楽天edyを使用する場合、オートチャージ機能は付いていないのでご注意下さい。

オートチャージ機能が付いているのは、Edy機能付き楽天カードを取得している方、おサイフケータイ機能を利用して楽天edyを利用している人に限られます。

チャージするのが手間、、などであれば、Edy機能付き楽天カードまたはおサイフケータイ機能を利用してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ストラップ付き楽天edyについてまとめました。まだ販売されているデザインの数が少ない感じがするので、今後ももっと種類が増えてくると嬉しいですね。

今回は以上になります。

参考までに、ストラップ付き楽天edyへチャージする際は、チャージ時にもポイントが付く楽天カードを用いるのがオススメです。高還元率のリクルートカードとの比較をこちらの記事にまとめましたので、よかったら参考にしてみて下さい。

関連記事

  1. 楽天カードはEdyへのチャージ用として本当にお得なのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ABOUT ME

 

ブログ執筆者の徳川と言います。

クレジットカードの紹介・便利な使い方・基本的な知識についてまとめています。私の知識を皆さんと共有して、少しでも皆さんの家計の節約に貢献できたらな、と考えています。

ピックアップ記事

  1. ラスベガスのカジノのチップ
  2. freeeカード
  3. ブログの改善点
  4. モバイルSuicaはクレジットカード払いがお得
  5. クレジットカードの暗証番号の桁数について

おすすめ記事

SMTカード SMTカードの特徴って何なの?他映画館のカードとの比較を行いながら解説しました。

ピカデリーやMOVIXなどへ映画をみにいった際、ポイントカードの一つであるSMTカードの作成キャンペ…

クレジットカードの引き落とし口座 クレジットカードの引き落とし口座を決め方!

クレジットカードを作ってみたは良いけれども、引き落とし口座をどこにしようか迷ったことはありませんか。…

移住前に知っておきたい、アメリカのクレジットカード事情

アメリカのAmazonが発行しているクレジットカードのポイント還元率が5%もあると一時期話題になった…

キーホルダー型nanaco@スピードパスプラスnanaco キーホルダー型のnanaco全4種類を紹介します

nanacoは電子マネーの一つで、セブン-イレブンなど使うことが出来ます。nanacoはカード型を持…

スカイマークのマイル スカイマークのマイルを貯める上で、デルタ航空のクレジットカードがお得!

スカイマークに頻繁に乗られている方は、マイルなんて無いって思っているのではないでしょうか。何せ公…

PAGE TOP