楽天カード

解決!難しい楽天カードのポイントの賢い貯め方

楽天カードのポイント@タイトル

楽天カードではポイントを大量に獲得できます。まず、楽天カードを作成するだけで多くのポイントを獲得できます。さらに、楽天のサービスをより多く利用することで、ポイント還元率を引き上げることも可能です。

一方で、そのポイントシステムは、色んな所に情報が分散してしまっているために、非常にわかりづらいです。そこで、今回の記事では、そんなわかりづらい楽天カードのポイントをわかりやすく紹介していきます。

楽天カードのポイントの賢い貯め方

公共料金を楽天カードで支払う

公共料金(電気・ガス・スマホ料金など)を楽天カードで支払うことでポイントを獲得できます。ポイント還元率は1%ですが、公共料金は毎月発生します。そのため、多くのポイントを獲得できます。

例えば、私は電気・ガス・スマホ料金・光ファイバーなどの支払い用として楽天カードを設定しています。合わせると大体月2万円ぐらい掛かっているのですが、これによって月に200ポイント、年間で2,400ポイント獲得できています。

一切の手間をかけずにこれだけのポイントを獲得できるので、利用しない手はありません。必ず登録するようにしましょう。

楽天SPU

楽天カードのポイント@SUP

従来までの「ポン!カン!!キャンペーン」に代わり、楽天SPU(Super Point Up program)が導入されました。簡単に説明すると楽天のサービスを利用すればするほど、楽天市場を利用した際のポイント還元率がアップする特典のことです。

具体的には、以下のサービスを利用することでポイント還元率を引き上げることが可能です。

サービス 倍率
楽天カードで買い物 +2%
楽天ゴールドカード
プラチナカードで買い物
+4%
楽天銀行の口座から
楽天カードの利用分を引き落とし
+1%
楽天の保険の利用料を楽天カードで支払い +1%
楽天でんき加入&利用 +0.5%
楽天モバイルの支払いに楽天カードを利用 +2%
楽天市場アプリで買い物 +0.5%
楽天ブックスにて月1回1,000円以上の買い物 +0.5%
楽天KOBO内の電子書籍を月1回1,000円以上の買い物 +0.5%
RAKUTEN Fashionで買い物 +0.5%
楽天TV・NBA RAKUTEN加入・契約更新 +1%
楽天トラベルにて月1回5,000円以上の利用 +1%
楽天ビューティーにて月1回3,000円以上の利用 +1%

ここに書かれたものを利用すればする程、ポイント還元率がアップします。最大で+16%ものポイント還元率となります。特におすすめなのが、楽天市場のアプリをインストールして使うことです。アプリで買うだけでポイント還元率がアップする訳ですから、やらない手はありません。

こうやってみるとアプリの利用と楽天カードの取得が最もお金をかけずにポイント還元率を引き上げられます。楽天市場におけるポイント還元率は、たったの1%なので是非SPUを使いこなしてポイント還元率を引き上げて下さい。

キャンペーンでためる

楽天カードでは「実店舗や楽天市場で数万円以上使用すると、最大数千ポイントゲット!」というキャンペーンを常時行っています。最大の数字だけみると、景気の良い数字が並んでいます。

基本的には、申し込まないほうが良いものばかりですが、一部例外のキャンペーンがあります。それが、下記の3つです。

  • 楽天イーグルス / ヴィッセル神戸 / FCバルセロナが勝利した翌日は最大3%のポイントアップ
  • お買い物マラソン 楽天スーパーセール
  • 5の倍数の日に楽天カードで決済(+2%のポイントアップ)

実は楽天カードのキャンペーンには、リボ払いを奨励する危険なものがあるのですが、ここに挙げた特典は、ノーリスクで適用できるものばかりです。ここで、覚えておいた方が良いキャンペーンは、「5の倍数の日に楽天カードで決済することで2%のポイントアップ可能なプログラム」です。5の倍数の日なので、そこそこの頻度で訪れます。しかも、+2%のポイントアップも可能です。5の倍数の日以外は、楽天市場を使わない、ぐらいの意気込みで楽天市場を利用するのが良いと思います。

尚これに加えて、楽天がスポンサーとなっているチームを応援している方であれば、試合速報なども見ていると思います。チームが勝った翌日が楽天市場で買い物をする絶好のチャンスです。

尚、ここに挙げた特典を利用するには、エントリーする必要があります。買い物する前に、是非エントリーしましょう。

楽天ふるさと納税を利用する

これは、ポイントを貯め方以前の節約に関する話も含まれています。ふるさと納税をご存知でしょうか。ふるさと納税は、応援している地方自治体に寄付できる制度のことを指します。寄付した金額はほぼ全額返金される上に(所得に応じた上限あり。)返礼品があることから、多くの人が利用している制度です。実は、楽天市場内には楽天ふるさと納税という、ふるさと納税を利用可能なサイトが掲載されているのです。

この楽天ふるさと納税は、楽天市場内にあるので、高いポイント還元率が適用されるのです。楽天カードを利用することで最低でもポイント還元率+3%が適用される上に、これまでに紹介した特典を全て適用できるのです。かなりお得なので、是非利用してみて下さい。

楽天Payを利用する

楽天Payをご存知でしょうか。楽天PayはPayPayと同様のQRコード決済の一つです。楽天Pay内に表示されるQRコードを各店舗に提示することで支払いを完了させられます。

実は、店頭などで利用する際、楽天カードで直接クレジットカード払いするよりも、楽天Payを利用して支払った方がお得になります。いまQRコード決済は、PayPayやLINE payなど、どれが一番になれるかで競争しており、凄くポイント還元率が高いのです。これを利用しない手はありません。いま、最もホットなポイントの貯め方です。

まとめ

楽天カードのポイント@まとめ
いかがでしたか。楽天カードのポイントの賢い貯め方について紹介しました。

色々紹介しましたが、全ての方法を活用する必要はないと思います。中には利用するのが大変なものも含まれています。あなたのライフスタイルにあった特典を利用していけば、それで私としては非常に嬉しいです。是非、楽天カードを利用してガンガン節約に貢献させましょう。今回は以上になります。

参考までに、楽天カードの申込方法に関し、こちらの記事にまとめました。良かったら参考にしてみて下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ABOUT ME

 

ブログ執筆者の徳川と言います。

クレジットカードの紹介・便利な使い方・基本的な知識についてまとめています。私の知識を皆さんと共有して、少しでも皆さんの家計の節約に貢献できたらな、と考えています。

ピックアップ記事

  1. VISAのブランド解説
  2. SMTカード@シネマイレージカードとの比較
  3. nanacoの残高
  4. クレジットカードの使い道
  5. Switchオンライン利用券

おすすめ記事

メルカリのクレジットカード払いは安全? メルカリでクレジットカード払いは安全なのか

メルカリでもクレジットカード払いが一番お得なのは間違いありません。ただ、インターネットを通じてクレジ…

アメリカDISCOVER社の学生カード 成績が良いとキャッシュバック?アメリカ留学者にオススメのDISCOVER社発行のクレジットカードを紹介します

アメリカに留学中の方にとって、お金をいかに節約するかというのは大きな関心事ではないでしょうか。決して…

東京ドームシティホテル 東京ドームシティホテルは最高の宿泊環境を提供してくれます

東京ドームシティホテルをご存知でしょうか。東京ドームの敷地内にあるホテルで全43階建ての高級ホテルで…

マジカルクラブTカードJCB マジカルクラブTカードJCBの使いこなし方に関して解説しました

マジカルクラブTカードJCBをご存知でしょうか。ファッション通販を運営しているニッセンが発行している…

節約するには 節約するには、何が大切なの?- 10年前の自分自身に聞かせたかったこと -

年収2000万を超えるような人で無い限り、節約しないことには私たちは生きていけないと言われています。…

PAGE TOP