TOHOシネマズにてお得に映画チケットを購入可能な12のtips

TOHOシネマズでお得に

TOHOシネマズで映画を鑑賞している方も多いのではないでしょうか。毎日のように新作映画は出てきます。TOHOシネマズであれば、映画館としての規模も大きいですし、色んな映画を見ることが出来ますので。

ただ、頻繁に通っていると、ポイントカードのようなもので少しでも節約して映画をみたいですよね。そこで、今回の記事では、TOHOシネマズでお得にチケット買うことが出来るやり方を12個紹介します。この中のどれかを活用して、TOHOシネマズの映画チケットをお得に買っていきましょう。

特定の日・曜日にお得

毎週月曜日はauマンデーパスでお得

TOHOシネマズでお得に@auマンデー

auマンデーパスは、TOHOシネマズ上映前に宣伝していますね。auスマートパス会員の方限定で毎週月曜日に映画鑑賞料金が1100円になります。大人の映画鑑賞料金は1800円ですので、700円引きにもなり、相当お得です。

ただ、auマンデーパス会員になるにはauに何らかの形(スマホ・固定電話・光ファイバーなどを契約している)で契約しており、月会費を372円最低でも支払う必要があります。

auユーザー以外がauマンデーパスを狙うハードルは若干高い点に難点がありますね。

毎週火曜日はシネマイレージカード提示でお得

TOHOシネマズでは、シネマイレージカードというクレジットカードを発行しています。こちらのクレジットカードを、映画鑑賞券を買う時に提示することで一般1800円掛かる所を1400円で購入できます。auマンデーパスよりは、寂しい所ですが、それでもお得なのは間違いありません。

シネマイレージカードはクレジットカードなので、作る時にお金が掛かるわけでもありませんし、ハードルはそこまで高くありません。

比較的手軽な条件でお得に映画を見れる点が優れいていますね。

毎週水曜日は女性ならお得

毎週水曜日はTOHOシネマズでは、レディースデイであり、女性であれば1100円で見れるようになります。相当、お得ですね。

別に身分証明書を見られるわけではありませんので、男性であっても女装すれば1100円で見れるかも!?ただし、チケットを係りの人に見せる際、あなたが本当に女性なのかさり気なく確認されますので、女装に関しては自己責任でお願いします。。

毎月1、14日は誰でもお得

毎月1日はTOHOシネマズでは、毎月1日がファーストデイ、14日がTOHOシネマズデイとして設定されており、全員映画を1100円で見れるようになります。中々、お得ですね。

更に、12月1日は映画の日で、ファーストデイと被っているため、よりお得に映画を見れます。具体的には、100円安い1000円でTOHOシネマズの映画を見れちゃいます。

1、14日であれば土日の場合もあり、割引料金でTOHOシネマズにて映画を見れるのはありがたい話ですね。

その他の割引

60歳以上または大学生以下でもお得

こちらはイメージをしやすいと思います。TOHOシネマズでは、60歳以上の方を対象に、シニア割引を導入しており、1100円で映画を見ることが出来ます。

また、大学生以下であっても学生料金が適用可能です。大学生であれば、1500円で見ることが出来ます。大学生で1500円というと気軽に行ける値段ではないかもしれませんが、自分自身の立場を利用して少しでもお得に映画は見たい所ですね。

尚、映画チケットを係員に見せる際、身分証明書(学生証など)の提示を求められますので、必ず準備しましょう。

夫婦50割引

ユニークなサービスはこちらでしょうか。夫婦2人で同じ作品を見る際、二人で2200円で映画を見ることが出来ます。結構、お得ですね。

年齢を重ねてくると、映画館に行こうなんて思う人はそこまで多くはないと思います。ただ、割引料金で見れるとなれば、少し気軽に映画を見れるようになりますね。

その他のお得な支払い方

ベネフィット・ステーション経由でお得に購入できます

TOHOシネマズをお得に@ベネフィット・ステーション

人によっては、会社経由でベネフィット・ステーションの会員になっている人もいるのではないでしょうか。実はベネフィット・ステーション上でもTOHOシネマズのチケットをお得に買えます。

通常、1800円掛かる所を1300円で買えます。中々、お得ですね。頻繁にTOHOシネマズへ通ってより、かつベネフィット・ステーションの会員であるならば、一度サイトをのぞいてみてはいかがでしょう。

デイリーPlusに申し込んでお得に

Yahoo JAPANが運営しているデイリーPlusというサービスがあります。こちらのサービスに申し込むことでTOHOシネマズの映画チケットを割安に購入できます。何と300円引きの1500円でチケットを買えるようになります。

ただし、デイリーPlusを利用するには、月会費が540円掛かります。中々、TOHOシネマズのためだけにデイリーPlusへ申し込むのは気が引けてしまいますが、他にも水族館や遊園地など色んな場所にて、お得に買えます。オススメです。

ちなみに、TOHOシネマズは記事を書いている時はデイリーPlusの人気ランキング5位にランクインしていました。

TOHOシネマズをお得に@デイリーPlus

株主優待券でお得に

実は、TOHOシネマズでは、”東宝”の株式を購入することで、株主優待券として映画知見との割引券を1年間に4枚もらえます(100株購入時)。

1枚の株主優待券につき1000円も割引されます。4枚だと4000円分も割引されます。一年間にこれだけ節約できると思うと、中々価値が高そうです。

ただし、株を買うにはこの100倍近いお金を準備しなければならないのが、大変ですね。株主優待券のためだけに”東宝”の株を買うのはオススメしませんが、TOHOシネマズが好きなのであれば、株の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

支払い方で得しよう

クレジットカードで支払う

映画の料金の支払い方としては、クレジットカード経由で支払うのが最もお得です。クレジットカードで支払えば、ポイントが付与されます。クレジットカードのポイント還元率は大体0.5~1%程度のため、もし1100円で映画チケットを買えたとしてもポイントは5~10円しか付きません。

ただ、そうは言っても、クレジットカードのポイントはTOHOシネマズ以外の色んな場所でも獲得できます。一回一回の支払いで貯まるポイントは小さくても、一ヶ月単位で考えれば、決して小さくなポイントが貯まります。

10円とバカにしたりせず、少しでもお得になるよう、クレジットカードで支払うことをオススメします。

楽天ペイで支払う

TOHOシネマズでお得に@楽天ペイ

アプリ上でTOHOシネマズの映画チケットを購入しようとすると、楽天ペイでも支払うことが出来ます。

ここでいう楽天ペイは、QRコード決済可能な楽天ペイのことを指しているのではなく、楽天に登録しているクレジットカードで支払うことが出来るだけです。

ただ、クレジットカード番号を入力するのではなく、楽天のログインIDとパスワードを入力すれば、支払いは可能となりますので、わざわざクレジットカードを取り出して番号を入力する手間が省ける点が楽だと思います。

入力する手間が省ける点も良いのですが、楽天ペイで支払う上で本当に良いのは楽天で貯めたポイントをTOHOシネマズのチケット代に使える所です。楽天はポイントはガンガン貯まるのですが、そのうち半分は期間限定ポイントと言って有効期限が2ヶ月程度の短いものです。

有効期限の短い楽天ポイントを効率よく使おうと思ったら、TOHOシネマズなどで簡単に消化できます。楽天カードを持っている方や楽天系のサービスを頻繁に利用する人限定ですが、クレジットカードで直接払うなら、楽天ペイで支払った方が良いと思います。

auウォレットの支払いでお得に

auのスマホを持っているのであれば、auウォレットも使っていると思います。

TOHOシネマズのチケットをauウォレットで支払うと、ポイントが通常の3倍の1.5%分も貯まるのです。クレジットカードで単に支払うよりもお得です。au会員であるのであれば、auウォレットで支払うようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか。TOHOシネマズでお得に映画を見るやり方についてまとめました。これだけ一杯あると、一般料金で見るのばバカらしくなってきちゃいますね。。

みなさんも、ぜひ上で挙げたうちのどれかを活用してお得に映画を見て下さいね。今回は以上になります。

参考までに、上で紹介したものの中で最も気軽に活用できるのが、シネマイレージカードを作ることだと思います。毎週火曜日に割引を受けられるだけでなく、実はシネマイレージカードを持って6回映画をみたら、7回目は無料でみれるようにもなります。

シネマイレージカードはこちらのバナーより作成できます。

シネマイレージカードの詳細はこちらの記事にまとめました。

SNSで更新情報を配信中。

コメントを残す

*