成績が良いとキャッシュバック?アメリカ留学者にオススメのDISCOVER社発行のクレジットカードを紹介します

アメリカDISCOVER社の学生カード

アメリカに留学中の方にとって、お金をいかに節約するかというのは大きな関心事ではないでしょうか。決して大きくない親からの仕送り、ほんの少しの時間しか出来ないアルバイトから得られる給料で過ごす必要があるのに、欲しい物、食べ物、交際費はガンガン掛かってしまいます。

解決策として、少しでもお金を節約するために、クレジットカードを利用することをオススメします。何故なら、クレジットカードを介してお金を支払うと何%かキャッシュバックが発生するためです。キャッシュバック額は微々たるものですが、一年を通じてみればそこそこの金額になります。

特にアメリカの大学に通っている留学生ならば、日本とは比べ物にならないくらい良い還元率のクレジットカードがあります。それが今回紹介するDISCOVER社が発行している学生向けクレジットカードです。最大で5%のキャッシュバックを得られる、日本では考えられないくらい良いクレジットカードです。

アメリカ留学者であれば、とりあえずこのクレジットカードを持っておけば間違い無しだと思いましたので、以下紹介していきたいと思います。

DISCOVER学生カードの特徴

基本スペック

1. 18歳以上から入会可能
2. 年会費無料
3. 1%キャッシュバック
4. 初期限度額:500ドル(非公式)

最初のクレジットカードの限度額は低いようですが、逆に安心ですね。変に高いと使い込んでしまう可能性がありますので。

日本の学生カードと比べてみると可もなく不可もなくといったところでしょうか。ただ、以下説明していく内容が日本のクレジットカードよりも異なる部分で、非常に独創的お得なサービスを提供しています。

その他の特徴

審査基準が甘い

留学生となると一般のクレジットカードを作ろうと思っても作成できないのが普通です。ところが、DISCOVER社が発行している学生カードであれば、作成させてもらえます。これは、将来的にも学生がカードを愛用して使い続けて欲しいとDISCOVER社が願っているからです。

また、Bank of Americaなどが出している学生カードよりもゆるい基準で作成できるようです。その他のクレジットカードは審査落ちしたのにも関わらず、DISCOVER社の学生カードの審査が通ったとの報告が挙がっています。

また、アメリカ人でなくても日本人留学生でも問題なく作成可能です。DISCOVER社の公式ホームページ上にも外国留学生にオススメのクレジットカードとして紹介されているくらいです。最速10分以内に審査結果がでるのも、対応が早く、GOODですね。

頑張る学生にキャッシュバック

DISCOVER社の学生カードはGPA(日本で言う成績表)の数値が3.0を上回ると、20ドルのキャッシュバックを受けられます!GPA3.0以上は日本で言う5段階評価で4相当の数字です。日本であれば、成績が良くても自己満足で終わるケースも多いですが、アメリカのDISCOVER社はお金をくれるのです。

ちなみに、毎年、最大5回まで20ドル受け取ることが可能です。大学在籍4年間で最大80ドルもの現金を受け取れます。少しは勉強に対するやる気も上がりませんか?

5%のキャッシュバックを得られる可能性も

DISCOVER社が発行しているクレジットカードをある特定のカテゴリー内にに3ヶ月以内で1500ドル以上使用すると、5%のキャッシュバックを得ることが出来ます。一般の社会人向けに用意されているコンテンツなのですが、学生カードにも付いています。

ある特定のカテゴリーが、例えばガソリンスタンドや公共交通機関の利用、amazonの利用など、月によって異なる内容です。5%のキャッシュバックを狙ってクレジットカードを使い続けてはいけませんが、チャンスがあれば狙ってみるのも良いかと思います。

クレジットカードの使用履歴が信用情報の管理会社に連絡される

あなたが利用したクレジットカード履歴は管理会社に連絡されます。連絡されることの何が良いかというと、あなたのアメリカでの信用情報が管理会社に登録されることにより、より高還元・高付加価値クレジットカードへの乗り換えが可能となったり、車のローンなども組みやすくなります。

DISCOVER社以外の学生カードだと信用情報の管理会社に送信されないカードもあります。あなた自身が大学を卒業後、一生アメリカに行くことがないと分かっているなら話は別ですが、そんなこと、クレジットカードを取得する時はわからないですよね?

管理会社に送信されても困ることは何一つありませんので、このように管理会社に連絡してくれる面でもDISCOVER社の学生カードは非常に良いカードです。

その他

DISCOVER社のホームページ内に他社学生カード名が実名で比較されている

日本のクレジットカード会社では通常、他社のカードと比べる時はA社、B社など、特定のカードを差さないように表記されていますが、DISCOVER社は違います。何と、実名のクレジットカードを挙げて年会費、キャッシュバックについて比べています。一応、学生カードのランキング1位のクレジットカードではありますが、おそろしい自信だと思います。

アメリカDISCOVER社の学生カード比較

DISCOVER社の学生カードを取得するには

アメリカのDISCOVER社が発行してるクレジットカードですので、アメリカの大学に通っていること・アメリカに居住していること・納税者番号を取得していること・銀行口座を解説していること等の条件が必要です。詳細は以下のサイトをご覧下さい。

また、DISCOVER社の学生カードの公式ホームページはこちらになります。

まとめ

いかがでしょうか。クレジットカードなんて万国共通とおもいきや、日本の学生カードと大きく異なる部分も見て取れたと思います。特に成績が良かった時にキャッシュバックを得られるサービスとかは日本に導入しても良いですよね。

勉強の一つのモチベーションになりますので。

今回は以上になります。

SNSで更新情報を配信中。

コメントを残す

*