JCBカード@ポイント

ポイントを貯めるのが楽しみでクレジットカードを契約したのに、いまいちうまく貯められないし、どこで使ったら良いのかわからない・・・そんな風に感じている方は意外と多いのではないでしょうか?

この記事ではJCBカードで貯めることのできる、OkiDokiポイントの特徴から上手な貯め方、使い方までをご紹介します。

OkiDokiポイントとは?

JCBカードでは2020年4月現在98種類のクレジットカードがラインナップされていますが、全てのカード会員が参加できる「OkiDokiポイント」というポイントプログラムがあります。

まずはOkiDokiポイントの詳しい仕組みについて紹介します。

貯まったポイントはどこで確認できるの?

貯まったOkiDokiポイントを確認するには、3種類の方法があります。

①MyJCB
JCBには会員専用のwebサービス「MyJCB」があり、ログイン後トップページ内の「保有ポイント」をクリックすると貯まったOkiDokiポイントを確認することが可能です。

②カードご利用代金明細書
カードのご利用代金明細書には「ポイント表示欄」があり累計ポイントが記載されます。

なお JCBデビットの場合は明細書がありませんので、OkiDokiポイントの累計は確認できません。

②電話
商品申込・カタログ請求ダイヤルで確認できます。

受付時間は年中無休・24時間対応です。

電話の際には、JCBカード番号(カード記載の16桁)が必要になるので、事前に準備しておきましょう。

ポイントの有効期限は?

OkiDokiポイントの有効期限はカードの種類によって異なります。

チェック
  • JCB一般カードの場合→獲得月から2年間(24か月)
  • JCBゴールドカードの場合→獲得月から3年間(36ヵ月)
  • JCBゴールドザ・プレミア、プラチナ、JCB ザ・クラスの場合→獲得月より5年間(60ヵ月)

有効期限が過ぎたポイントから1か月単位で順次失効となるので定期的なポイント確認をするのが望ましいでしょう。

OkiDokiポイントの還元率はどうなっているの?

OkiDokiポイントは、還元率0.5%で、JCBカードを利用すると1000円ごとに1ポイント加算される仕組みになっています。

1回の利用分がもし1,000円未満でも、毎月の利用分すべてを合計してからポイントに換算されるのでポイントが貯めやすい仕組みと言えるでしょう。

OkiDokiポイントの効率的な貯め方とは?

JCBカード@ポイント効率よく貯める

還元率についてご理解いただいたところで、次はよりOkiDokiポイントを効率的に貯める方法を4つご紹介します。

OkiDokiランドでネットショッピングをしよう

Oki Doki ランド とはネットショッピングでOki Dokiポイントがたまるポイント優待サイトです。

参加ショップは2020年4月現在で約400店あり、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネットショップも入っています。

利用するショップによって加算されるOki Dokiポイントが異なりますが、いつでも2倍~最大20倍のポイントを獲得することができるのです。

また各ショップが発行している独自のポイントがある場合、どちらのポイントも加算されるのでかなりお得だと言えるでしょう。

提携店舗を利用しよう

JCB ORIGINAL SERIESパートナーという提携店舗を利用すれば、通常より多くポイントがもらえます。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーを利用できるのは次の対象カードをお持ちの方です。

チェック
  • JCBザ・クラス
  • JCBプラチナ
  • JCBゴールド ザ・プレミア
  • JCBゴールド
  • JCB一般カード
  • JCB GOLD EXTAGE
  • JCBカードEXTAGE
  • JCBカードW
  • JCBカードW plus L
  • JCBカードR

パートナー店舗の主なポイント特典について表にまとめてみました。

JCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗獲得ポイント
セブンイレブン3倍
スターバックス 10倍(オンライン入金・オートチャージ時)
AOKI 5倍
出光昭和シェル 2倍
ビックカメラ 2倍
小田急百貨店 3倍

JCB ORIGINAL SERIESパートナーを利用するには事前登録が必要な場合があるので、JCB ORIGINAL SERIESのホームページで詳細を確認してから利用すると良いです。

JCBトラベルで旅行の予約をしよう

JCBトラベルは JCB会員専用の旅行会社です。

JCBカード会員なら、JCBトラベルで旅行を予約するとOkiDokiポイントが通常よりも多くもらえます。

カードの種類・予約方法・国内・海外にもよりますが2倍~最大12倍のポイントを獲得できるので、旅行の好きな方はJCBトラベルで予約するのが良いでしょう。

ホームページでキャンペーンをチェックしよう

JCBカードではカードを利用するとOkiDokiポイントが当たるキャンペーンを多数実施しています。

ホームページに各キャンペーンへの参加方法が記載されているので、定期的にチェックしてみてください。

JCB一般カード
・JCBが発行している数少ないクレジットカード
・約40年の歴史に裏付けられた高い信頼感
・インビテーションにより上位のクレカを作成可

OkiDokiポイントの使い方とは?

OkiDokiポイントの効率的な貯め方についておわかりいただけたところで、次は使い方についてです。

OkiDokiポイントの使い方はおおまかに分けて4種類あるので、それぞれどのような内容なのか説明します。

OkiDokiポイントでお買い物をしよう

貯まったOkiDokiポイントはお買い物に使用することができます。

例えばAmazonではOkiDokiポイントを1ポイントからお買い物に使えますし、百貨店や商業施設には「OkiDokiポイント即時交換サービス機」が設置されているので店舗で使える商品券や電子マネーに交換してOkiDokiポイントを活用できます。

ネットショッピングや実店舗で、貯まったOkiDokiポイントは手軽に使用できるのです。

提携先のポイントやマイルと交換しよう

OkiDokiポイントは提携先各社のマイル・クーポンやポイントなどに交換することができます。

Okidokiポイントは2020年4月現在nanacoポイント、dポイント、Tポイントなど15種類のポイントと交換することが可能です。

またJAL、ANAなど4種類のマイル・クーポンにも交換できます。

交換レート・交換申込方法はJCBカードのホームページに記載されているので、内容をよく確認してから交換を行うようにしましょう。

JCBカードの支払いに充てて返済額を減らそう!

OkiDokiポイントは、JCBカードの支払い金額に充当することもできます。

交換レートは、1ポイント当たり3円、申込可能ポイントは1ポイント以上1ポイント単位です。

毎月15日までの受付完了分を、翌月支払い分のMyJCBの「カードご利用代金明細照会」画面もしくは「カードご利用代金明細書」で確認することができます。

商品と交換しよう

OkiDokiポイントは、家電、グルメなど各種コースやポイント数から商品を選んで交換することができます。

MyJCBにログインして商品選択できますが、じっくり検討したい方はカタログを取り寄せしたり、JCBカードのホームページでデジタルカタログを閲覧したりすることもできるのです。

OkiDokiポイントの注意点やデメリットはあるの?

JCBカードのOkiDokiポイントの貯め方、使い方についておわかりいただけたでしょうか?

最後はOkiDokiポイントと上手につきあっていくために注意しておきたい点についてまとめてみました。

ポイント加算日が支払い方法により異なる

OkiDokiポイントは支払い方法によってポイントが加算される日が異なります。

チェック
  • ショッピング1回払い→支払い月に一括して付与
  • ショッピング2回払い→支払い月に2回に分けて付与
  • ボーナス1回払い→支払い月(8月または1月)に一括して付与
  • ショッピングリボ払い、ショッピング分割払い→初回支払い月に一括して付与
  • ショッピングスキップ払い→当初のショッピング1回払いの支払い月に付与

小まめにポイントを管理するのがあまり得意でないという方は注意が必要です。

商品と交換する場合、割高になることもある

OkiDokiポイントを商品と交換することができますが、品物によっては割高になることがあります。

特に家電製品はAmazonなどネット通販で安く購入できるので、商品と交換したい時には事前に価格相場を調べておくのが望ましいでしょう。

まとめ

JCBカードのポイント@まとめ

JCBカードのOkiDokiポイントは還元率が0.5%ですが、Oki Doki ランドやJCB ORIGINAL SERIESパートナー店舗の利用で多くのポイントを貯めることができます。

使い方はショッピング、他のポイントやマイルへの移行、商品と交換などさまざまな活用方法が用意されています。

JCBカードを契約している方はこの記事を参考に、さらに自分に合った方法でOkiDokiポイントを活用してみてください。

JCBカードW
ブランド価値の高いクレジットカード!
・数少ないJCBが発行しているクレジットカード
・39才以下限定で作成可
・ポイント還元率: 1%, 年会費は無料
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう