ファミリーマートでQRコード決済開始! 11月頃から

ファミリーマートのQRコード決済

今回は、簡単な紹介だけ。ファミリーマートでもついに、QRコード決済が可能になりました。ローソンについで大手コンビニでは二社目の対応となります。気になるのは、どんなサービスが提供されるか、ですよね。

そこで、今回の記事では、ファミリーマートで展開される予定のQRコード決済に関して、解説しました。

公式情報

こちらがファミリーマートの公式ホームページ上に記載されていた内容になります。

株式会社ファミリーマート(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:澤田 貴司、以下「ファミリーマート」)は、2018年11月より、スマートフォンの画面上に電子バーコードを表示させ、レジで決済が出来るバーコード決済サービス「d払い®」、「LINE Pay」、「PayPay」および、「楽天ペイ(アプリ決済)」をファミリーマートの一部店舗より順次開始いたします。全国のファミリーマート全店舗(※1)での開始は、2018年12月4日(火)となります。

また、2019年1月下旬を目途に、「Alipay(支付宝)」と「WeChat Pay(微信支付)」の取扱いを開始します。(※1セルフレジは除く) 公式ホームページより

ちなみに、大手コンビニエンスストアでQRコード決済可能だったのは、ローソンのみでした。今回の発表により、QRコード決済可能なコンビニとしては2社目になります。

QRコード決済とは

ここで、簡単にQRコード決済について説明します。QRコード決済とは、スマートフォン上に支払い用のQRコードを表示させ、これを店舗側に読み取ってもらうだけで、支払いを完了させることが可能な決済手段の一つです。

この一番の特徴は現金が不要になる点にあります。スマホさえ持っていけば支払いを完了させることが出来るのです。特に、ファミリーマートのようなコンビニだと、さっさと支払いを完了させたいと思っている人も多いと思います。

QRコード決済ですと、店員さんにQRコードを読み取ってもらうだけで支払いが完了しますので、余計な小銭の受け渡しが発生しません。そのため、すばやく支払うことが可能になります。

また、QRコード払いを行うと、ポイントも獲得できます。この点も嬉しいですね。

ファミリーマートにて利用可能なQRコード払い

ファミリーマートで利用可能なQRコード払いは以下の4点です。

  • d払い
  • LINE Pay
  • PayPay
  • 楽天ペイ

それぞれ簡単に説明すると、以下の通りです。

d払い

  • ポイント;200円利用につき1ポイント, ポイントはdポイントとして貯まる
  • サービス提供元:docomo

LINE Pay

  • ポイント;100円利用につき0.5~2.0ポイント, ポイントはLINEポイントとして貯まる
  • サービス提供元:LINE

PayPay

  • ポイント;200円利用につき1ポイント, ポイントはPayPayボーナスとして貯まる
  • サービス提供元:ソフトバンクとヤフーの合弁会社

楽天ペイ

  • ポイント;200円利用につき1ポイント, ポイントは楽天ポイントとして貯まる
  • サービス提供元:楽天

結構、いろんな会社がQRコード決済を出していますね。どれが良いというのは基本的にはありません。ただ、色んな種類のポイントを貯めるのは得策ではありません。管理が面倒ですので。ですから、あなたが普段から貯めているポイントがたまるQRコード決済を選ぶと良いでしょう。

QRコード払いって本当に便利なの?

ファミリーマートのQRコード@本当に???

ちなみに、QRコード決済は本当に便利なのでしょうか。私も何度かローソンでQRコード決済を使用したことがありますので、使ってみた感想をまとめます。

現金払いよりは圧倒的に楽かつお得

QRコード決済の便利な所は、ただQRコードをみせるだけで支払いが完了する所です。そのため、素早い支払いには明らかに向いています。さきほど、説明した内容ですね。

更にいうと、現金払いよりもすごーくお得だったりします。QRコード決済ではポイントの3重取りが可能なのです。まず、1点目はQRコード決済によるポイント、2点目はQRコード決済をクレジットカード経由で行うことで発生するクレジットカード分のポイント、最後がその店独自のポイントですね。ローソンであれば、Pontaカード、ファミリーマートであればTポイントカードが該当します。

合計すると、大体3%程度のポイント還元率になります。これは、本当に素晴らしいですね。

ポイントカードアプリが非常に使いづらい

ポイントカードなどは最近はカードを渡すのではなく、スマホ上に表示させるものも増えてきています。私などもその口で、ポイントカードアプリを使用しているのですが、QRコード決済との相性は最悪です。何せ、QRコードを表示させて店員さんに読み取ってもらってから、ポイントカードのアプリを立ち上げて何回か操作しないとお目当てのポイントカードまでたどり着きません。

時間はかかってしまうので、結局何のためにポイントカードをスマホ内に管理したんだ、、、という話になってしまいます。QRコード決済を利用する時は、ポイントカードは実物のカードを利用した方が良いですね。

更に便利な決済方法ってあるの?

さて、QRコード決済は本当に良い支払い方なのでしょうか。実は、QRコード決済がすごく便利なわけではないと私は思っています。例えば、おサイフケータイ付きのスマホを持っているのであれば、電子マネーを使ってしまったほうが圧倒的に早いです。

おサイフケータイ付きのスマホを持っていない人も多いです。QRコード決済であれば、どのスマホでも利用することが可能です。汎用性は明らかにQRコードの方が高いです。

更には、ファミリーマートであれば、クレジットカードで支払うことだって可能です。こちらに関しても、QRコード決済と似たり寄ったりの時間で支払うことが可能です。この支払い方も万能ではありません。あまりに使いすぎてしまうと、クレジットカードの黒い磁気テープの部分がすり減ってしまって、だんだん読み取りづらくなってしまいます。

このように、どの支払い方が良いというのは厳密にはありません。あなた自身が気に入った支払い方を利用するのが良いと思います。

まとめ

ファミリーマートのQRコード決済@まとめ

いかがでしたか。ファミリーマートでQRコード決済が利用できるようになるということで記事にしてみました。

QRコード決済は、去年あたりから急激に勢力を伸ばしつつある新しい支払い方の一つです。もう海外、特に中国では何年もの間使われ続けている支払い方でもあり、セキュリティの高い技術です。使い続けるかどうかはともかく、一度ぐらい触って利用してみてはいかがでしょうか。ローソンに続き、ファミリーマートでもQRコード決済ができるようになったことですし。

今回は以上になります。

参考までに、楽天ペイについておすすめがてら紹介します。楽天のサービスを利用していると期間限定ポイントが大量にたまるのですが、その使いみちとして、楽天ペイは最適なものとなっています。ローソンで実際に使ってみた時の様子をまとめましたので、良かったら参考にしてみて下さい。

SNSで更新情報を配信中。

コメントを残す

*